ミラブルスタイルロゴマーク

  • 株式会社サンエコ公式オンラインストア
  • サイエンス代理店ID:01S044401S02

ミラブルスタイルロゴマーク

ミラバス/ミラブルキッチン施工実績北海道NO.1。
アフターサポート充実のミラブルスタイル

【受付営業時間】 平日 10:00-17:00 ※メールは24時間受付

一覧へ戻る

寒冷地における、サイエンスウォーターシステムの施工について(*サンエコ調べ)

2022.02.09

ウォーターシステム

弊社は、北海道内における「サイエンス社正規代理店第1号店」として約8年間に渡り、営業、施工、アフターフォローまでを手掛けている経験から、今回はサイエンスウォーターシステムについてメーカー様のホームページやカタログではわからないことをお伝えしたいと思います。

サイエンスウォーターシステムをご検討中のお客様からのご心配の声で一番多いのが「凍結」です。近年北海道の住宅は様々な工夫がされており、床下でもマイナス気温になることが少ないです。北海道にお住まいの方であれば想像しやすいと思いますが、水道凍結しないために、中長期の外出時や気温が低くなる晩には水道の元栓を閉めることがあります。別荘のように家を空ける期間が多い方には不向きなので弊社ではオススメしていませんが、一般的な生活スタイルでお住まいの方は安心してご検討ください。

弊社では、事前の商品・施工説明はもちろん、現地調査を慎重に実施した上で施工しております。設置完了までに少々お時間は要しますが、安心安全に使い続けていただくことが一番だと思い慎重に実施しております。また、メーカー様のホームページ等では、サイエンスウォーターシステムを「家の外」にBOXを設置して導入する事例が掲載されておりますが寒冷地では難しいです。弊社は北海道札幌市(寒冷地)という地域ならではのオリジナル施工も確立し実施しておりますので、info@mirable-style.com までお問い合わせください。

*北海道ではサイエンスウォーター本体を「宅内or床下」のスペースに取付けるこのが好ましい

上記写真は、弊社で実際にサイエンスウォーターシステムを設置したものです。

(*サイエンスウォーター本体を保温材で加工しています)

本機は500tの水処理能力(およそ1年6カ月)か、最長3年でフィルター交換が必要になります。弊社ではフィルター交換もスムーズに行えるように、本体の上蓋も開けられるように加工しているので安心です。

また、サイエンスウォーターは本体を寝かせて(横向き)の設置も可能なので、床下の高さにも合わせて設置できます。既に配管が入り組んでおり、サイエンスウォーター本体を設置する隙間がない場合には、各管を延長して設置できます。弊社の経験上、新築であれば事前に打ち合わせをすることで写真のように設置できますが、既存住宅の場合には「延長施工」(*有償)が必要なお宅の方が多いです。

家中まるごと浄活水!元祖脱塩素!のサイエンスウォーターシステムのご検討を宜しくお願い致します。